読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「レオハウス(宮崎)」で「低スペック一家」が「ZEHの家」に住む生活

PCの方は右にありますバナークリックご協力お願い致します!南九州のレオハウスで初のZEH対応マイホームです。

家を持つ・・・何からハジメル?イジメル?

ぼのぼのですね。漫画喫茶からこんばんは、まほるです。

本日も仕事の合間にレオハウス宮崎店で出陣し、ZEH申請の最終確認。実印捺印署名完了。これで通らなかったら、設計変更して次も申請すると思います。125万欲しい・・・。なぜ漫画喫茶かというと、「僕だけがいない街」の8巻を読みたかったのと、2005年発売のうんこノートパソコンを復活させてみたいと思い持ち込んでみました。ウィンドウズXPなのですが、サポート終了過ぎまくりと・・・。Yahooも検索さえできない。セキュリティホールがうんたらかんたら・・・きゅうり。完全初期化して、とりあえずIEは死んでる感じなので、ファイアフォックスをブラウザで入れてみた所で終了。ブログ書けるレベルで良いのですが、それさえもYahooさんは許してくれないようです。家でもいじってみます・・・。それはそうと、超久しぶりに快活CLUB一の宮店に来たのですが、オープンシート無くなってた。もうこの店に用はない!

 

さて、建売を買おう!から、家を建てよう!に正式に計画を変更し、(騒音問題からアパート引越しするはずが、何故かもう引き返せないモチベーションになってきた)何からするべきなのか?ここからは、個人的主観が多くなりますのでこれから計画しよう!って方には参考にならないかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

  

私がまず何をしたか・・・めっちゃ本を読みました。それはもうこれでもかこれでもかと。後日良いと思った本を紹介するかもしれませんが、色々諸説がありますね。間取りの本や、夢を見る本(綺麗な写真が掲載され、広い家が紹介されているのとかは不要。だって無理だもの)。今でも図書館に通っては眺めております。インターネットでも良いけど。

でも実際の所、本来はまず「資金計画」をするべきかと思います。私を含め、ほとんどの方は住宅展示場やモデルハウスを見に行ったり、土地を探したりすると思います。現実、うちは土地を先に決めてしまいました。本当に、自分に身の丈の合った土地なのか?がわからないままです。というのも、13日の記事で書いてますがモデルハウスが横並びで、1階は右が良い。2階は左の建物が良い。じゃあ組み合わせて建てればいいじゃん!天才!とか思ってしまったのがまず間違いです。これは私だけじゃなくて家族全員バカチンです。加藤。

 

「ローコスト系の業者が建てたモデルハウス」を参考にしてしまったので、計画が狂います。(ちゃんとした家って安くないのよ本当は。)

2月某日、リブハウジング主催の住宅セミナーに行ってきました。

http://www.live-housing.com/

宮崎市にお住まいの方は、空港近くの恒久に建ってますモデルハウスを見に行ってみると良いと思います。オススメです。無添加住宅、壁ALL漆喰で暖炉やブランコのある夢のある家が見れます。最強の材料である漆喰で全部するなんて・・・羨ましい・・・マジで金持ちの道楽

講師の方が仰ってました。「2500万ぐらいじゃちゃんとした家は建ちません!」

おいおいマジカヨ、主催のリブハウジングはゼロキューブシリーズって1000万からの企画住宅やってんじゃん、全否定かよ。と思いましたが、多分ちゃーんとした注文住宅の事でしょうね。でも企画住宅を否定する気は毛頭ありません。毛根もありませんハゲ。企画住宅が建てる人のライフスタイルに合えばよいのです(うちは、家族構成的に企画住宅のお安く建てられる形ではほぼ無理。子供3人仕様のはないですよ)。ともあれ、目から鱗の内容が、「資金計画」にありました。それを元に、考え方が変わりましたので自分なりにまとめてみますね。

何か、はてなブログアプリで画像投稿ができなくなった。不便。私の周囲の環境は、ブログ更新をさせたくないみたいです。耐えて頑張ろう。待ちガイル

 

続く