読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「レオハウス(宮崎)」で「低スペック一家」が「ZEHの家」に住む生活

PCの方は右にありますバナークリックご協力お願い致します!南九州のレオハウスで初のZEH対応マイホームです。

着工64日目「かなり大規模な施工ミス発覚」

嵐のような一日でした。実際、嵐が来ているんですけどね!(あと数時間で大型台風16号が宮崎に直撃します。夜中なのにどうしよう)

本来、今日は現在のアパートの照明を取り外し、新居に運んで設置→確認申請用の写真→外してアパートへ再取り付けwというイミフな行動を取る日で休みとってました。が、先日の記事の通り支給照明以外はレオハウス準備になったので、施主支給照明は3箇所のみ。2つは預けていたので最後の1個を持って設置へ行きました。特に打ち合わせを予定はしてなかったけど、監督さんもくるだろうと予想して前乗り。養生がガッツリ外れてましたので綺麗な状態で初めて見るのです!

 

が・・・・おかしな点がいっぱいありました。どうするかの結論も出てないし、この記事書いたら裁判沙汰になっても不利になるだろうけど、レオハウスで契約してブログ書いてOK許可は貰ってたので隠さずに書く。それがまほるクオリティ(超疲れて眠いんですけどねw)

 

ミス1「シューズクロークの位置が逆」

f:id:samamahoru:20160919232942j:plain

これは図面上の記録としては残っていないのですが、嫁と監督さんの会話の中で再確認済み、鏡が家の中で棚が外側。

 

ミス2「窓枠が白予定が茶色になってる」

f:id:samamahoru:20160919233224j:plain

これも図面上はしっかりとは残ってないけど、リビングの窓枠は全部白でお願いしてました。北側と南側は白になってます。

 

ミス3「ニッチがないw」

f:id:samamahoru:20160919233524j:plain

これ凹ませるように、参考の画像をプリントアウトしてお願いしてたのに・・・図面もあった。

f:id:samamahoru:20160919233625j:plain

ガッツリ書いてますねwww

 

 

ミス4「リビング収納に棚がない」

→営業さんから監督さんへ伝わってなかった様子。図面レベルでは確認できずなので、可能かどうかを確認中。

ミス5「ホスクリーンが洗面所についてない」

→発注ミス。図面記載有り。即発注してもらう。でも下地大丈夫なのかな?

ミス6「ウォークインクローゼットにパイプが無い」

→即対応

 

ミス7「コンセントの位置おかしくね?」

f:id:samamahoru:20160919234056j:plain

図面上は間違ってないのかもだけど、入り口側に寄せたつもりだったんだけど・・・

 

おまけ余談。嫁の発注ミスが発生。

f:id:samamahoru:20160919233446j:plain

いやいやいやwwwww鎖長すぎだろwwwwww顔の位置に照明あってどうすんねんww

鎖を自分で切って調節しないとダメぽ。耐久性が心配だなぁ。というか、照明の選び方のサイトをプリントアウトして嫁に渡して、その中にも鎖の長さとか対応畳数に注意とか書いてたのに。なんで確認せず買うねんな。人のミスには厳しいクセに

 

とかなんとかしてたら監督さん到着して、居ないはずの施主が居るので驚かれたことでしょうw

とりあえず、勝手に見つけたミスを伝えてどうするか再検討。ミス3のニッチについては、枠を付ける訳でもなく、単に凹ませてクロス仕上げで良いので、器具のでっぱりがなくなれば良いです。筋交いの場所とかも現場で見てここしかないですねって話もして決めた案件なので、問答無用でやって頂く。これは元々追加工賃は無かったと思うけど。ホスクリーンは基本料金に入ってる部分なので問答無用で即発注。パイプハンガーも、長さが足りなかったから再発注中らしいのでOK。収納棚は、言った言わないの世界のレベルだから対応してもらえたら嬉しいなぐらいでいいや。コンセントも、無理なら無理でそれで構わんです。

 

が、その1とその2が問題です。

その1は、中で穴を開けて設置しているので、最低でも「品物の再発注&石膏ボード張替え&クロス張替え」の大工事です。その2も、石膏ボード外して金具外して白に入れ替えて再度石膏クロス張替えとかの大工事です。超悩む。というか、明日レオハウスの社内検査で週末は完成見学会で来週は引渡しです。絶対間に合わなくね?と、話し合いを行うも結論が出ずに一度持ち帰りますと回答して帰宅。子供3人留守番で親のみで行ってたので。昼飯食べさせて、現場で戻ると監督帰ってたw(元々アポ取ってなかったので仕方なし)

電話すると、今日は事務所にいらっしゃっるとの事だったので長男を引き連れてレオハウスへGO!急遽打ち合わせを行いました。嫁との話し合いは結論でずだったので、とりあえず監督さんの話を聞きたいと思いましてね。

その1とその2以外を処理して、本題へ移るも結構深刻です。どちらも、即品物を仕入れできる物ではないとの事。更に、引渡し前の26日から外構も始まる予定でした。駐車場だけでなく、敷地入り口にも砂利流出防止のコンクリも引かないといけない。そうすると人は入れません。

 

メーカーとしては、施主が工事代とか費用が追加でかかったとしても、

減額はしません!

とキッパリ提示を貰ってますので、うちとしては完璧な状態にして貰ってから引渡し&残金支払いをするべきでしょう。ただね、私も会社人だからわかるの。「9月は上半期決算」ですよねw9月引渡しにこだわっていたのはこれだと思うんですけどね。監督さんも、予定通り引渡しして、その後に工事に入りますと仰ってますけどこれ受けたらダメだよね?引渡しされたら現状でOKって受け入れた事になっちゃうよね?残金も支払わないといけないよね?

と、急遽ネットで調べてみたんだけど日本中でゴロゴロ施工ミス事例ありますねwww

本日の結論としては、予定通り引渡し予定では居るけれど、補修工事の工程が決まってから返事します!と致しました。残金に関しては、本来は竣工金って引渡し直前に30%ぐらい(700万ぐらい?)になると思うんですが、残念なことにうちは土地からレオハウスのつなぎ融資を使っているからローン全額レオハウスに入っちゃうのでw150万弱が残金だから「完全に終わるまで残金払いませんキリッ」みたいな世間一般で使える作戦は無理なんですよね。9割以上支払っちゃってる感じ。

メーカーから、ミスっちゃったんで値引きしてこのままでどうですか?みたいなネットで良く見る事も無い訳で。ZEHの補助金は10月28日までに引渡しや完了申請が終わらなきゃダメになるのかな?なので延滞遅延金とかそういうのも求めてません。9月のフラット35金利を適用しないといけません(今の長期金利見ると、10月は多分上がると予想しています)。ぶっちゃけ、値引きがあればミスのまんまで、このままでも良いと思ったんですけどねw

とりあえず工程の返事待ちますが、謝礼を捨てて完成見学会をキャンセルしてでも(できるのか?)工事を早くして貰って、引越し日を変えない方向で動けたらいいなあと思ってます。

 

長文になりましたが(2時間もブログ書いてたw)、決してレオハウスは不誠実な対応は行っておりません。ミスを隠蔽とか無い(と思う。気づいてないのがあるかもだけど)ですし、監督さんは多数現場を掛け持ちしてるのは初めから分かっていた事、施主が監督しなきゃいけなかったんです!早めに気づけなかったうちのミスでもあります。妥協点を見つけましょう!

 

監督「シューズクローク設置は最近だったので・・・施主発見は難しかったですよね・・・」

 

監督良い人です!!ww もうほんと正直です。

あと少し、がんばりまっしょい!!

 

だって、シューズクローク再発注したら外したの廃棄するって言うんだもの。もったいなくね?